矢田石材店の最新情報配信BLOG

お墓職人がつくる墓石専門店

日別: 2020年2月12日

小牧市で永代供養墓づくり

おはようございます。

矢田石材店の矢田です。

 

昨日は火曜日でした。

CBCラジオ『つボイノリオの聞けば聞くほど』
10:30頃~【お墓にかようび】に出演の日。
https://yatasekizai.com/media-3/

 

新型肺炎コロナウイルスの影響で、中国の石材は現在どんな状況なのかというお話をさせて頂きました。

 

お客様から

「中国の石でお墓を頼んだけど、大丈夫?」

というご相談を多数頂いています。

多くの方が気になる話と思うので、現地の方から頂いた情報をまとめてお伝え致します。

 

まず前提として、日本と中国などの国外の石材についての関係性です。

以前から何度かお伝えしておりますが、日本全体のお墓の需要を満たすには、国内の石材だけでは賄えません。

海外から石を輸入して、墓石として建立しています。

国内全体でみると9割が海外の石です。

しかも、インドやアフリカの石もほとんどが中国を経由して日本国内の港に来ます。

なので、今回の中国から始まった新型肺炎による一連の混乱は、日本の墓石屋さんにとって深刻な影響が出始めています。

 

私共の取引先は中国の南の方、福建省の石材関連会社になります。

聞いた話によると、港から日本まで石を運ぶ船は出港できるらしいのですが、中国国内の工場から港まで石を運ぶ陸送が止まっているということです。

しかも、工場は中国政府の取り決めで操業停止状態。

当初は工場のみだったのですが、事務所なども出勤を控える傾向にあるそうです。

 

そして報道されているように、感染者は日々増加しており、石材加工の中心地である福建省恵安県においても感染者が1名確認され、濃厚接触者を含め60名ほどが隔離されています。

先週は外柵工場の中心地である南安という町に隣接する地域で感染者が確認された為、接触者を含め多くの方が隔離され、町へつながる道路が封鎖される事態になっています。

さらに、福建省の地元政府から石材組合に対して春節で帰省していた従業員に対して2週間の自宅待機、工場・事務所のさらなる稼働停止要請が出されたそうです。

 

このような状況から、春節で止まっていた工場は現在も稼働できない状況です。

 

もし稼働するとしても職場内に隔離室の設置、マスクや消毒用品の準備、1日2回の体温測定の義務などの要件をクリアして許可を請ける必要があるそうです。

このような状況から、中国石材を使ったお墓づくりは納期に関して注意が必要となります。

 

中国が厳しいということなら期待されるのが、昨年から力を入れ始めたインドからの石材調達です。

ただインドに石を頼んでも3~4か月かかります。

慌てて頼んでも、石が届いたころには騒動が収束しているかもしれません。

 

今後の対策としては、出来る限り日本国内の石材をつかって頂くことが一番のおすすめです。

私どもも含め、日本で石材加工技術のある石材店さんは、

「今こそ力の見せ所だ」

と張り切っています。

期待してもらって大丈夫です。

 

今後も慎重に状況を見極めながら最適なご提案を致します。

どうぞご参考ください。

 

さてここからは昨日行われましたお墓づくりのご紹介。

 

職人たちは引き続き小牧市の寺院さまへ。

永代供養墓の建立工事を続けています。

ズラッと棚が並びました。

大きな石材を慎重に運びます。

まるで大きなお風呂に入っているかのようです。

石が大きく重たいので、少しづつ整えます。

補強金具を取り付けます。

竿石?の設置です。

位置、傾き、バランスを整えます。

納骨室内部をきれいに整えました。

続いて天板?の設置。

みんなで協力して運びます。

しっかり叩き込んで水平に調節します。

工事終了です。

急に暖かくなりましたね。

引き続き本日もお伺いいたします。

 

そして豊田市の地域墓地へ。

こちらでは既設のお墓の改修工事を行いました。

 

お伺いしてのお打合せは名古屋市営の八事霊園。

 

ご来店は岡崎本店、名古屋ショールーム、西尾展示場、そして豊川稲荷前展示場。

さすが【墓石見学会】の最終日。

全店舗で活気溢れました。

というか暖かい陽気のおかげですね。

 

ご予約のお客様、はじめましてのお客様、どちらもワイワイにぎわいましたね。

特に豊川稲荷前展示場ではお花のプレゼントもありましたから、そうとうな活気でした。

 

皆さま、足をお運び下さり、誠にありがとうございました。

次回もどうぞご期待ください。

 

さて本日のお墓づくりの予定です。

 

先ほどもお伝えした通り、引き続き職人たちは小牧市の寺院さまへ。

 

お伺いしてのお打合せを刈谷市、豊田市の寺院さまで行います。

そしてご来店予約を、岡崎本店に頂いております。

今日もにぎやかな一日になりそうですね。

故人が喜ぶ明るく元気なご供養の為、お墓づくりに精進します。

感謝


お墓づくりを行う前に、ぜひ御一読を

『心が強くなるお墓参りのチカラ』

矢田が書いた本です。

詳しい本の御案内はこちらから
→ http://haka.yatasekizai.com/media/chikara.html

インターネットの本屋さん「アマゾン」でも販売しています。
⇒『心が強くなるお墓参りのチカラ』


お墓職人がつくる注文墓石専門店   矢田石材店

フリーダイヤル通話料無料  0120-336-772 (岡崎・西尾・豊川 共通)

岡崎本店 愛知県岡崎市大平町字南田潰28‐1
電話    0564-73-2018
ファックス 0564-73-2058
ご参考→https://yatasekizai.com/access/showroom/

 

西尾展示場 愛知県西尾市徳次町明大寺22-1
電話    0563-65-0773
ファックス 0563-65-0773
ご参考→https://yatasekizai.com/access/nishio/

 

名古屋店 愛知県名古屋市名東区平和が丘2-213
電話    052―768―6620
ファックス 052―768-6647
ご参考→https://yatasekizai.com/access/nagoya/

名古屋店フリーダイヤル 0120-928-014

 

豊川稲荷前展示場 愛知県豊川市旭町15-1
電話    0533-95-9902
ご参考→https://yatasekizai.com/access/toyokawa/

 

営業時間  月~土曜日:8:00~18:00/日曜・祝日:9:00~17:00
※名古屋店は水・木曜は定休日です。
※西尾展示場・豊川稲荷前展示場は自由見学なのでいつでも開いています。

私たちの行動指針=
「自慢したくなるような【誇りあるお墓】をお施主さまと一緒につくる」

お墓づくり情報満載のホームページ→ https://yatasekizai.com/
e-mail: info@yatasekizai.com

矢田石材店BLOG © 2015 tuned by BANDAI
上に戻る