矢田石材店の最新情報配信BLOG

お墓職人がつくる墓石専門店

日別: 2019年6月19日

日進、豊田で墓石工事

おはようございます。

矢田石材店の矢田です。

 

昨日は火曜日でした。

CBCラジオ『つボイノリオの聞けば聞くほど』
10:30頃~【お墓にかようび】に出演の日。
https://yatasekizai.com/media-3/

 

インドの石材についてお伝え致しました。

 

日本でつくられているお墓の9割は海外の石材が原材料となっています。

ベースとなるのはおとなり中国の石材でしたが、最近はインドの石が人気です。

 

インドの石が人気となっている要因としては、他の国の石にはない、魅力的な独特の雰囲気を持っているから。

インドの石は黒とか、黒と緑の石が多い。

もしくは緑系の石材が人気。

 

そしてもう一つ人気の理由は、石の硬さなど質が良いからです。

石それぞれの品質を数字で比較する基準として、硬さと吸水率と重さがございます。

インドの石は他の国の石材と比べて比較的硬く、吸水率が低いことが特徴です。

硬い石を文字彫刻する時は、日本の石と比べて2倍の時間が必要となります。

吸水率の低い石も多いので、経年劣化が少ないと予測されています。

 

そして重さ。これは職人たちが嘆く要因ですが、硬くて水を吸わない石はだいたい重いのです。

石の質の良い事が、インド石材の人気の理由です。

 

そして私が思うに、やはりお釈迦様の生まれ育った国の石というのは、何かありがたみがある。

皆さんそんな風に感じなさってインドの石を使ってお墓をつくられているのではと思います。

 

それと、以前は中国の石材がお値打ちでインドの石はまあまあ高額でした。

しかし近年中国の石の価格がドンドン上昇しています。

それならもう少し頑張ってインドの石にしようかな、と思われる方が増えています。

 

そんなこともあり、いよいよ矢田石材店もインド進出です。

7月の初旬、インドへ行ってまいります。

 

実は今までインドの石は中国経由で仕入れていましたが、最近になってインドから直接仕入れを始めています。

品質は良い石が入ってきているのですが、納期が長いし、船がよく遅れるのです。

そのような状況の把握と、どのような環境で採掘して、加工をしているのか、いろいろと調査してきます。

 

無事に帰って来られましたら、また色々とお伝え致します。

どうぞ楽しみにお待ち下さい。

もちろん、その間も矢田石材店は普通に営業していますので、遠慮なくご利用下さい。

 

ということで、ここからは昨日行われましたお墓づくりのご紹介。

日進市の寺院墓地でお墓の建て替え工事を行いました。

まずはこちらのお墓を解体・移動いたします。

墓石を移動させ、お施主さまの手でご遺骨上げ。

そして穴掘りです。

掘り終えました。

石製納骨室を配置し、周囲を砕石で固め、鉄筋を組みます。

外柵に補強金具を取り付けます。

振動気を使いながらコンクリートを流し込みます。

コテで表面を水平に均します。

工事終了です。

養生して次回の工事に備えます。

続きましては豊田市の地域墓地。

コンクリートの基礎に下地をつくります。

舞台となる石材と石製納骨室を設置。

天板の上に4つ石を設置します。

補強金具を取り付けます。

台座石を積み上げます。

石材が上下に重なる部位には地震対策を施します。

中心には脱落防止の【要石】。

4隅にはゲル状の衝撃吸収材【安震はかもり】を配置。

バック材で四周を囲い、接着剤の結合強度を均一に高めます。

一つだけではなく、色々な施工方法を織り交ぜてお墓を守ります。

メインの竿石を設置。

叩いて石を安定させながら、傾き、位置、バランスを微調整します。

石材と石材の継ぎ目をシーリングして工事終了。

仕上げを行い完成の予定です。

もうしばらくお待ち下さいね。

 

続いては工場での石材加工風景。

解体してきた石材の再加工です。

加工し終えた石材を並べ、出荷前に最後の検品。

工場での核と墓地での施工。

双方揃ってはじめて良いお墓づくりと成ります。

 

そして昨日は蒲郡市、みよし市、日進市へお伺いしてお墓づくりのお打合せを行いました。

 

岡崎本店ではお墓づくり始まりの儀【石割式】が営まれました。

皆さま足を運び下さり誠にありがとうございました。

お墓の完成を楽しみにしていて下さいね。

 

さて本日のお墓づくりです。

 

お伺い致しますのは刈谷市の寺院墓地、そして碧南市と西尾市。

お墓の基礎工事と解体・移動工事を行います。

 

今日もにぎやかな一日になりそうですね。

故人が喜ぶ明るく元気なご供養の為、お墓づくりに精進します。

感謝


お墓づくりを行う前に、ぜひ御一読を

『心が強くなるお墓参りのチカラ』

矢田が書いた本です。

詳しい本の御案内はこちらから
→ http://haka.yatasekizai.com/media/chikara.html

インターネットの本屋さん「アマゾン」でも販売しています。
⇒『心が強くなるお墓参りのチカラ』


お墓職人がつくる注文墓石専門店   矢田石材店

フリーダイヤル通話料無料  0120-336-772 (岡崎・西尾・豊川 共通)

岡崎本店 愛知県岡崎市大平町字南田潰28‐1
電話    0564-73-2018
ファックス 0564-73-2058
ご参考→https://yatasekizai.com/access/showroom/

 

西尾展示場 愛知県西尾市徳次町明大寺22-1
電話    0563-65-0773
ファックス 0563-65-0773
ご参考→https://yatasekizai.com/access/nishio/

 

名古屋店 愛知県名古屋市名東区平和が丘2-213
電話    052―768―6620
ファックス 052―768-6647
ご参考→https://yatasekizai.com/access/nagoya/

名古屋店フリーダイヤル 0120-928-014

 

豊川稲荷前展示場 愛知県豊川市旭町15-1
電話    0533-95-9902
ご参考→https://yatasekizai.com/access/toyokawa/

 

営業時間  月~土曜日:8:00~18:00/日曜・祝日:9:00~17:00
※名古屋店は水・木曜は定休日です。
※西尾展示場・豊川稲荷前展示場は自由見学なのでいつでも開いています。

私たちの行動指針=
「自慢したくなるような【誇りあるお墓】をお施主さまと一緒につくる」

お墓づくり情報満載のホームページ→ https://yatasekizai.com/
e-mail: info@yatasekizai.com

矢田石材店BLOG © 2015 tuned by BANDAI
上に戻る