矢田石材店の最新情報配信BLOG

お墓職人がつくる墓石専門店

岡崎市、碧南市でお墓工事

おはようございます。

矢田石材店の矢田です。

 

まずはお知らせ。


【墓石見学会】のご案内です。

今回は岡崎、西尾、豊川の3店舗同時開催となります。

 

◆7/25(土)~ 8/2(日)の9日間開催です
詳しくはこちら → https://yatasekizai.com/news/post-8871/

 

ご相談電話 → 0120-336-772

お墓のことが気になる方はどうぞご活用ください。


昨日は火曜日でした。

 

CBCラジオ『つボイノリオの聞けば聞くほど』
10:30頃~【お墓にかようび】に出演の日。
https://yatasekizai.com/media-3/

 

今回は、度々このブログでも話題にあげている『碧南はなえみ墓園』についての情報をお伝えさせていただきました。

 

場所は碧南市の松江(まつえ)町というところ。

同じ松江とかいて寺をつけて『松江寺(しょうこうじ)』と読む寺院さんの墓園です。

今週末の8月1日(土)がオープンとなります。

当日と、翌2日(日)の10時から15時まで、完成お披露目ご案内会を行います。

 

はなえみ墓園は、すべてのお墓に永代供養がついた将来に不安を残さない完成建売型の墓園です。

 

まずは気に入ったお墓をお選びいただいて、皆さんが元気なうちはお墓参りに来てください。

お参りに来られなくなったり、お墓を維持するのが困難になってきたら、墓園の責任でお墓を片付け、ご遺骨を合祀供養する仕組みです。

跡取りさんが居なかい方や、お嬢様が嫁がれても安心してお墓を持っていただけます。

 

2週間前に近隣の方向けに「事前ご案内会」を行いましたが、いくつか売れてしまいました。

早い方は当日にご契約、もしくは仮申し込みを頂けています。

皆さん早いですね。

開始時刻の前に待っていてくれている方もいました。

ありがたいことです。

 

皆さん言われるのは

「新しい墓園なので、いい場所があったら早く抑えておかないと無くなってしまう」

ということ。

確かに、駐車場から近かったり、参拝に便利な場所、そして角地。

この辺りは早めに無くなってしまいそうな雰囲気です。

いい場所は早めになくなっていきますので、ご興味のある方はぜひ、6月にオープンした小牧はなえみ墓園も含め、ご見学頂ければと思います。

 

そして今回碧南はなえみ墓園を始めてくださった松江寺さんについて少しご紹介します。

 

元々は尼寺で、檀家のいない寺院さんでした。

なので、地域の方々のために墓地を分譲し、ご縁を持たれています。

今では男性の住職さんがいて、檀家さんもいらっしゃいます。

宗旨宗派にとらわれず、無宗教の方でも広くお墓を使っていただいております。

 

なので、今回「はなえみ墓園」のお話をさせて頂いたところ、

「矢田石材店さんが一緒に頑張ってくれるなら力を貸すよ」

と快くご協力していただき、オープン出来た次第です。

 

元々樹木葬型の墓地をご希望されてました。

なので、石ではなくレンガ積みのサークルの中心に、小ぶりな樹木を植えました。

そしてその周囲に小型の墓石が配置されているデザインとなっています。

 

その他、和型・洋型・板型といういつものラインナップもそろえております。

ご興味頂けた方、お近くの方はぜひ足をお運びください。

→ https://yatasekizai.com/hanaemi02/

 

さてここからは、昨日行われましたお墓づくりのご紹介。

 

職人たちは岡崎市と碧南市の地域墓地へ伺いました。

こちらの墓所でお墓をつくります。

まずは基礎工事ということで、穴を掘りました。

納骨室部分を木枠で確保し、砕石と鉄筋を配置します。

振動機を使いながらコンクリートを流し込みます。

コテで水平に均しながら表面を固めます。

元々据えられていた石材に補強金具を取り付けます。

工事終了です。

次回は移設墓石の再建工事となります。

完成を楽しみにしていてくださいね。

 

続いては洋型墓石の建立工事。

まずは土台となる石材を設置します。

一枚石の頑丈な仕様。

続いて囲いとなる石材を設置。

設置した石材に補強金具を取り付けます。

内部を整えます。

中央の石蓋を取ると、石製納骨室が作られています。

石製納骨室の中心は大地と直結。

砕石は綺麗な土に入れ替えられます。

表面は洗砂でほんのりお化粧。

大切な方のご遺骨を納める聖地。

ていねいにつくらせて頂きます。

続いて天板を設置します。

石材が上下に重なる部位には地震対策を施します。

中心には脱落防止の【要石】。

4隅にはゲル状の衝撃吸収材【安震はかもり】を配置。

バック材で四周を囲い、接着剤の結合強度を均一に高めます。

一つだけではなく、色々な施工方法を織り交ぜてお墓を守ります。

メインの竿石の台座石を据え付けます。

重たい石材なので、吊り上げて設置します。

無事に収まりました。

楕円は本当に大変です・・・。

石材と石材の継ぎ目をシーリングして工事終了。

次回、仕上げを行い完成の予定です。

出来栄えを楽しみにしていてくださいね。

 

そして昨日は岡崎墓園、豊田市の寺院さま、名古屋市の平和公園墓地でお打合せ。

さらに豊橋市と西尾市の墓地へもお伺い致しました。

 

ご来店は岡崎本店、そして西尾展示場。

 

皆さま、お時間を頂き誠にありがとうございました。

次回もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さてここからは本日のお墓づくりの予定です。

 

職人たちがお伺い致しますのは、碧南市と豊田市の墓地。

お墓の建立工事と基礎工事を行います。

 

そしてお伺いしての打ち合わせは豊橋市へ。

ご来店予約を予約を岡崎本店に頂いております。

 

そして【墓石見学会】は5日目。

中日となります。

→ https://yatasekizai.com/news/post-8871/

 

今日もにぎやかな一日になりそうですね。

故人が喜ぶ明るく元気なご供養の為、お墓づくりに精進します。

感謝


お墓づくりを行う前に、ぜひ御一読を

『心が強くなるお墓参りのチカラ』

矢田が書いた本です。

詳しい本の御案内はこちらから
→ http://haka.yatasekizai.com/media/chikara.html

インターネットの本屋さん「アマゾン」でも販売しています。
⇒『心が強くなるお墓参りのチカラ』


お墓職人がつくる注文墓石専門店   矢田石材店

フリーダイヤル通話料無料  0120-336-772 (岡崎・西尾・豊川 共通)

岡崎本店 愛知県岡崎市大平町字南田潰28‐1
電話    0564-73-2018
ファックス 0564-73-2058
ご参考→https://yatasekizai.com/access/showroom/

 

西尾展示場 愛知県西尾市徳次町明大寺22-1
電話    0563-65-0773
ファックス 0563-65-0773
ご参考→https://yatasekizai.com/access/nishio/

 

名古屋店 愛知県名古屋市名東区平和が丘2-213
電話    052―768―6620
ファックス 052―768-6647
ご参考→https://yatasekizai.com/access/nagoya/

名古屋店フリーダイヤル 0120-928-014

 

豊川稲荷前展示場 愛知県豊川市旭町15-1
電話    0533-95-9902
ご参考→https://yatasekizai.com/access/toyokawa/

営業時間  月~土曜日:8:00~18:00/日曜・祝日:9:00~17:00
※名古屋店は水・木曜は定休日です。
※西尾展示場・豊川稲荷前展示場は自由見学なのでいつでも開いています。

私たちの行動指針=
「自慢したくなるような【誇りあるお墓】をお施主さまと一緒につくる」

お墓づくり情報満載のホームページ→ https://yatasekizai.com/
e-mail: info@yatasekizai.com

Updated: 2020年7月29日 — 5:45 AM
矢田石材店BLOG © 2015 tuned by BANDAI
上に戻る