矢田石材店の最新情報配信BLOG

お墓職人がつくる墓石専門店

岡崎市、名古屋市でお墓づくり

おはようございます。

矢田石材店の矢田です。

 

まずはお知らせ。


【墓石見学会】のご案内です。

今回は岡崎、西尾、豊川の3店舗同時開催となります。

 

◆9/19(土)20(日)21(月)22(火)・26(土)27(日)の6日間開催です
詳しくはこちら → https://yatasekizai.com/news/post-8871/

 

ご相談電話 → 0120-336-772

お墓のことが気になる方はどうぞご活用ください。


前半が終わりましたね。

 

昨日は連休最終日ということで、岡崎本店、西尾展示場にお客様がお越しくださいました。

墓地のご計測、お見積りなど、次回以降もどうぞよろしくお願いいたします。

 

さて昨日は火曜日でした。

CBCラジオ『つボイノリオの聞けば聞くほど』
10:30頃~【お墓にかようび】に出演の日。
https://yatasekizai.com/media-3/

 

秋分の日ということで、先週もお伝えいたしましたが、お墓参りの啓蒙を行いました。

『祖先をうやまい、なくなった人々をしのぶ』祝日でしたね。

 

そして昨日お伝えしたのはお墓の文字彫刻について。

その中でも、最近よくお仕事を頂く、建て替えの時に今まで祭っていたお墓の文字を再び刻むというお話です。

 

お墓の正面には文字を刻みます。

以前も何度かお伝えいたしましたが、南無阿弥陀仏や南無妙法蓮華経などの仏教的要素の強い文字から、先祖代々や、〇〇家の墓など、家のお墓であることを表す文字などがございます。

新しくお墓をつくる時は、御本家のお墓を参考にしたり、お寺のご住職に相談したりして、最終的に家族で相談して決めて頂くことが多いです。

 

中には、建て替えや移設の際に、今までのお墓に刻んであった文字を再び新しいお墓に刻むことがございます。

子供のころから拝んでいたお墓の文字。

なので、墓石本体が傷んで建て替えるとなった時にも、愛着があるからということで、そういった選択をされる方がいらっしゃいます。

 

その時には、古いお墓に紙を張り付け、版画のように彫刻された部分をこすり、文字の拓本をとります。

ただ、石の表面が傷んでいたり、文字が欠けているケースがほとんど。

なので、書いてある文字を想像して復元を致します。

 

ただ復元と言っても、全く同じようにすることは出来ません。

再び石に刻むとき、彫りやすく、傷みにくいようにデフォルメいたします。

 

昭和初期以前のお墓であれば、ほとんどが手彫りでつくられたお墓です。

現代の彫刻とは根本的に技術が違いますので、直線などもふわっとしていますし、表現は幾分ゆるい感じになっています。

そこが味わい深いところなのですが、現代の刻み方だと、カチッと彫刻できてしまいます。

 

なので彫り終わった文字を見て、

「何か今までと違う」

と感じられる方も少なくないと思います。

 

それでも定型の文字に比べれば、『我が家独自のお墓文字』となります。

スペシャル感のあるお墓になります。

 

お気をつけ頂きたいのは、通常の彫刻に比べるとかなりの時間を必要といたします。

なので金額がちょっと増えてしまいます。

このことをご了承いただいた上で仕事を致します。

 

気になる方はご相談ください。

 

そして今週末行われる『小牧はなえみ墓園』のご案内会を告知いたしました。

 

今までのご案内会は、大雨だったり、猛暑であったりと天候に恵まれていませんでした。

今回の予報も微妙ですが、どんな天候でもご案内いたします。

お近くの方も遠くの方もぜひ足をお運び下さい。

お待ちしています。

9/26・27ご案内会 → https://yatasekizai.com/news/post-10450/

小牧はなえみ墓園 → https://yatasekizai.com/hanaemi01/

 

さてここからは、昨日行われましたお墓づくりのご紹介。

 

職人たちは岡崎市と名古屋市、そして小牧市の墓地へ伺いました。

 

まずは岡崎市の寺院さま墓地でのお墓工事開始。

基礎づくりを行いました。

こちらの墓所でお墓をつくります。

まずは穴を掘ります。

砕石を敷き詰め、機械で叩き地盤を固めます。

石製納骨室と鉄筋を配置します。

コンクリートを流し込み、コテで水平に均します。

工事終了です。

次回は墓石本体の設置工事となります。

完成を楽しみにしていてくださいね。

 

続いては名古屋市平和公園でのはなえみ墓園造成工事。

鉄筋を配置しました。

こちらも同じく鉄筋配置。

こちらもです。

次回はいよいよコンクリートの打設。

お天気の様子を見ながら予定を立てたいですね。

 

続いては小牧市「はなえみ墓園」で完成したお墓。

来月、納骨式が行われます。

遠方からご遺骨がお引越ししてきます。

お墓が近くなり、より一層ご安心頂けたら本望です。

 

そして昨日花名古屋市の平和公園にある寺院さま墓地で、墓経のお手伝い。

小牧はなえみ墓園でも秋彼岸のご供養が営まれました。

 

少しづつ、思い描いたご供養が形になって行きますね。

目の前の減少に一喜一憂せず、本質を肝に据えて日々精進します。

 

ここからは本日のお墓づくり予定です。

 

職人たちがお伺いいたしますのは碧南はなえみ墓園。

8月にオープンいたしましたが、早速の改修工事。

より一層よい墓園となるよう、現状に甘んじず努めてまいります。

 

そして岡崎市の寺院さま墓地。

お伺いしてのお打合せは一宮市の寺院さまへ。

 

今日もにぎやかな一日になりそうですね。

故人が喜ぶ明るく元気なご供養の為、お墓づくりに精進します。

感謝


お墓づくりを行う前に、ぜひ御一読を

『心が強くなるお墓参りのチカラ』

矢田が書いた本です。

詳しい本の御案内はこちらから
→ http://haka.yatasekizai.com/media/chikara.html

インターネットの本屋さん「アマゾン」でも販売しています。
⇒『心が強くなるお墓参りのチカラ』


お墓職人がつくる注文墓石専門店   矢田石材店

フリーダイヤル通話料無料  0120-336-772 (岡崎・西尾・豊川 共通)

岡崎本店 愛知県岡崎市大平町字南田潰28‐1
電話    0564-73-2018
ファックス 0564-73-2058
ご参考→https://yatasekizai.com/access/showroom/

 

西尾展示場 愛知県西尾市徳次町明大寺22-1
電話    0563-65-0773
ファックス 0563-65-0773
ご参考→https://yatasekizai.com/access/nishio/

 

名古屋店 愛知県名古屋市名東区平和が丘2-213
電話    052―768―6620
ファックス 052―768-6647
ご参考→https://yatasekizai.com/access/nagoya/

名古屋店フリーダイヤル 0120-928-014

 

豊川稲荷前展示場 愛知県豊川市旭町15-1
電話    0533-95-9902
ご参考→https://yatasekizai.com/access/toyokawa/

営業時間  月~土曜日:8:00~18:00/日曜・祝日:9:00~17:00
※名古屋店は水・木曜は定休日です。
※西尾展示場・豊川稲荷前展示場は自由見学なのでいつでも開いています。

私たちの行動指針=
「自慢したくなるような【誇りあるお墓】をお施主さまと一緒につくる」

お墓づくり情報満載のホームページ→ https://yatasekizai.com/
e-mail: info@yatasekizai.com

Updated: 2020年9月23日 — 8:31 AM
矢田石材店BLOG © 2015 tuned by BANDAI
上に戻る