矢田石材店の最新情報配信BLOG

お墓職人がつくる墓石専門店

岡崎、名古屋で墓石工事

おはようございます。

矢田石材店の矢田です。

 

今日は火曜日でした。

CBCラジオ『つボイノリオの聞けば聞くほど』
10:30頃~【お墓にかようび】に出演の日。
https://yatasekizai.com/media-3/

昨日はクリスマスという事で、海外の宗教と日本のお墓の関りなどについて少しお話を致しました。

 

クリスマスといえば、そもそもイエスさまの誕生日を祝うキリスト教の宗教儀式。

しかし、日本ではサンタクロースからプレゼントを頂いたりして賑わう一日となっています。

 

少し前に行われましたハロウィンも、元は宗教儀礼の一つでした。

地域が変わったり、国をまたいだりすると、その国らしさが加わったりして変化致します。

 

仏教行事のお盆でも、盆踊りで楽しみます。

初詣は気分よく楽しい気持ちになります。

私が思うに、日本人はいろんな宗教儀礼を文化として取り込んで楽しむことのできる、素敵な民族。

そんな日本人のお墓は、インドのお釈迦様から始まり、中国を通り日本に渡ってきて、様々な変化を遂げています。

 

日本人のお墓だけではありません、日本で暮す外国人のお墓も日本式に合わせられます。

数年前、横浜の外国人墓地でドイツの方のお墓をつくらせて頂きました。

先日お父さまがお亡くなりになられたという事で、来年納骨のお手伝いに伺います。

 

本国のお墓や宗教儀礼に関して、私はあまり詳しくありませんが、こちらの方式にある程度併せて儀礼を行って下さいます。

いろんな国の詳しい教義は存じ上げませんが、お亡くなりになられたご家族を大切に想い、丁寧にお祭りし、感謝を伝えたいというお墓の本質的なところは、国が違っても同じに思えました。

 

日本の仏教も各宗派ございますが、教義に沿ってしっかりお墓をつくりたいという方もいれば、無宗教だけどお墓だけはつくってあげたい、という方も居ます。

これだけ多くの人が居れば、考え方や家族のご状況も様々。

もちろんおひとりで過ごされている方もいらっしゃる。

この中で全てを同じ形式に押し込んでいくのは無理が生じます。

 

なので、お墓のカタチや形式はこれからも様々に変わっていくと思います。

具体的には石でつくられたお墓以外に、最近では永代供養や樹木葬など様々なお墓の様式、祭り方が受け入れられてきました。

 

どれかが正しい、正しくないという基準はありません。

お墓は善悪が無く、すべて正しく、間違ったお墓や、悪いお墓参りなどありません。

それこそ、100人いれば、100通りのお墓があると思います。

しかし、その本質は変わらない。

 

私たち矢田石材店の考えるお墓の本質とは、お亡くなりになられた故人の幸せを願い、愛されていたんだなというありがたい気持ちを頂き、こちらからはありがとうという感謝を届ける、そんなしあわせを交換する空間。

それがお墓です。

 

これからご家族が集まる時期になりますが、どのような関りでも構わないのでお墓と向き合って頂き、楽しくお過ごし頂きたいですね。

お墓参りやお墓をつくることを義務と思わずに、出来るだけ無理のないように、楽しんで行なって頂けたら幸いです。

 

という事で、ここからは昨日行われましたお墓工事のご紹介。

お伺い致しましたのは岡崎市営墓地。

和型墓石の再建工事が行われました。

墓石最下層の4つ石を設置します。

お施主さまの手でご換骨。

お預かりしていたご遺骨を、お墓にお納め頂きました。

きれいな土、砂を被せます。

石製納骨室の中心は大地と直結。

砕石は綺麗な土に入れ替えられます。

表面は洗砂でほんのりお化粧。

大切な方のご遺骨を納める聖地。

ていねいにつくらせて頂きます。

続いて台座石を設置します。

いよいよメインの竿石の設置です。

石材を叩きながら傾き、位置、バランスを微調整いたします。

石材と石材の継ぎ目をシーリングして工事終了です。

 

続きましては名古屋市営のみどりが丘公園墓地。

デザイン墓石の建立工事を行いました。

大きな天板を設置します。

重たい石材を吊り下げて運びます。

メインの竿石を設置します。

墓誌も設置。

台座、墓誌本体につくられた穴に、ステンレス棒が収まります。

石材と石材の継ぎ目をシーリングして工事終了です。

次回仕上げを行い完成の予定です。

出来上がりを楽しみにしていて下さいね。

 

そして昨日は豊田市、安城市、岡崎市でお伺いしてのお打合せ。

岡崎市、大治町で完成したお墓への開眼・納骨式が営まれました。

今後も引き続き宜しくお願い致します。

 

さて、本日のお墓工事予定です。

お伺い致しますのは名古屋市営のみどりが丘公園墓地。

同じく名古屋市営の八事霊園。

そして西尾市の地域墓地と豊橋市営の向山墓地。

墓石の建立工事を行います。

 

お伺いしてのお打合せはみよし市と碧南市。

 

今日もにぎやかな一日になりそうですね。

故人が喜ぶ明るく元気なご供養の為、お墓づくりに精進します。

感謝


お墓づくりを行う前に、ぜひ御一読を

『心が強くなるお墓参りのチカラ』

矢田が書いた本です。

詳しい本の御案内はこちらから
→ http://haka.yatasekizai.com/media/chikara.html

インターネットの本屋さん「アマゾン」でも販売しています。
⇒『心が強くなるお墓参りのチカラ』


お墓職人がつくる注文墓石専門店   矢田石材店

フリーダイヤル通話料無料  0120-336-772 (岡崎・西尾・豊川 共通)

岡崎本店 愛知県岡崎市大平町字南田潰28‐1
電話    0564-73-2018
ファックス 0564-73-2058
ご参考→https://yatasekizai.com/access/showroom/

 

西尾展示場 愛知県西尾市徳次町明大寺22-1
電話    0563-65-0773
ファックス 0563-65-0773
ご参考→https://yatasekizai.com/access/nishio/

 

名古屋店 愛知県名古屋市名東区平和が丘2-213
電話    052―768―6620
ファックス 052―768-6647
ご参考→https://yatasekizai.com/access/nagoya/

名古屋店フリーダイヤル 0120-928-014

 

豊川稲荷前展示場 愛知県豊川市旭町15-1
電話    0533-95-9902
ご参考→https://yatasekizai.com/access/toyokawa/

 

営業時間  月~土曜日:8:00~18:00/日曜・祝日:9:00~17:00
※名古屋店は水・木曜は定休日です。
※西尾展示場・豊川稲荷前展示場は自由見学なのでいつでも開いています。

私たちの行動指針=
「自慢したくなるような【誇りあるお墓】をお施主さまと一緒につくる」

お墓づくり情報満載のホームページ→ https://yatasekizai.com/
e-mail: info@yatasekizai.com

Updated: 2018年12月26日 — 5:06 AM
矢田石材店BLOG © 2015 tuned by BANDAI
上に戻る