矢田石材店の最新情報配信BLOG

お墓職人がつくる墓石専門店

Date – 2018年5月11日

岡崎市、豊田市で墓石工事

おはようございます。

矢田石材店の矢田です。

只今、矢田は岩手県へ出張中です。

といっても、今日の早朝からの出発。

日帰りです。

いつもの弾丸です。

朝イチの便で出発。

向こうで目いっぱい仕事。

最終便で戻ってきます。

実は、来週も別地域へ。

そしてその次週も別地域、その次も別地域へ。

とんぼ返り出張が当分続きます。

いつかは出張したら、その地域の名旅館に泊まって、ゆっくり名産などを食べて帰ってきてみたいです。

いつの日になるやら・・・・。

まあ、そんな日は訪れない気も致しますね。

バタバタするのが似合っていますから。

さて、そんな矢田が居ない時でもお墓づくりは粛々と行われています。

まずは岡崎市の市営墓地。

20180510-01

まずは穴掘りです。

20180510-02

きれいに掘り終えました。

20180510-03

掘り終えた溝に砕石を敷き詰め、叩いて締めます。

20180510-04

墓所の広さに合わせ、鉄筋を組みます。

20180510-05

コンクリートを流し込み表面を水平に均しながら固めます。

20180510-06

シートを被せ養生します。

続きましては豊田の古瀬間墓地。
墓石の外柵設置工事を行いました。

20180510-07

コンクリートの基礎に下地をつくります。

20180510-08

外柵を設置し金具で固定していきます。

20180510-09

外柵をたたいて締めていきます。

20180510-10

基礎と外柵を結合させます。

20180510-11

墓石本体の基礎打ちをします。

20180510-12

コンクリートを流し込み振動機で空気を抜いていきます。

20180510-13

表面を均一にならしていき、次の工事まで養生します。

 

続きましてはこちらも同じく豊田の古瀬間墓地。

20180510-14

コンクリートの基礎に下地をつくります

20180510-15

拝石を設置していきます。

20180510-16

拝石をどんどん並べていきます。

20180510-17

L字金具でしっかりと外柵を固定します。

20180510-18

石製の納骨室を設置して、鉄筋を組みます。

20180510-19

コンクリートを流し込み水平に均します。

20180510-20

次回はいよいよ墓石本体の設置工事。
完成を楽しみにしていて下さいね。

今日の工事は岡崎、豊田それぞれ本体据え付けや基礎工事を行います。
ご予約は西尾店で計測とご来店。
 
故人が喜ぶ明るく元気なご供養のため、今日もお墓づくりに精進します。

感謝


お墓づくりを行う前に、ぜひ御一読を

『心が強くなるお墓参りのチカラ』

矢田が書いた本です。

詳しい本の御案内はこちらから
→ http://haka.yatasekizai.com/media/chikara.html
インターネットの本屋さん「アマゾン」でも販売しています。
⇒『心が強くなるお墓参りのチカラ』


お墓職人がつくる注文墓石専門店   矢田石材店

フリーダイヤル通話料無料  0120-336-772

岡崎本店 愛知県岡崎市大平町字南田潰28‐1
電話    0564-73-2018
ファックス 0564-73-2058

名古屋店 愛知県名古屋市名東区平和が丘2-213
電話    052―768―6620
ファックス 052―768-6647

営業時間  月~土曜日:8:00~18:00/日曜・祝日:9:00~17:00
※名古屋店は水・木曜は定休日です。

私たちの行動指針=
「自慢したくなるような【誇りあるお墓】をお施主さまと一緒につくる」

お墓づくり情報満載のホームページ→ http://yatasekizai.com/
e-mail: info@yatasekizai.com

矢田石材店BLOG © 2015 tuned by BANDAI
上に戻る