矢田石材店の最新情報配信BLOG

お墓職人がつくる墓石専門店

日別: 2018年4月25日

刈谷市、安城市で墓石工事

おはようございます。

矢田石材店の矢田です。

 

今日は火曜日でした。

CBCラジオ『つボイノリオの聞けば聞くほど』
10:30頃~【お墓にかようび】に出演の日。

→ https://www.yatasekizai.com/media/

 

今週末の4月28日の土曜日、西尾展示場で行われます【春の供養まつり】についてお話を致しました。
⇒ https://yatasekizai.com/news/post-8863/

 

先回は昨年の10月に行っています。

西尾展示場のオープン記念ということもあり、500名程の方がお越し下さいました。

その後も、西尾展示場は順調に成長していまして、先日の土曜日、日曜日も結構な賑わいでありがたい限りです。

少しづつですが、西尾の皆さまにも認めて頂けていると実感しております。

 

それで、そのご恩に感謝、そしてお礼を兼ねて、再び供養まつりを行います。

今回は、先回の反省を踏まえて、開催時間を少し短くしています。

スタートが10:30、終了が15:00となっています。

実は前回、スタートが早すぎて、昼時にはお楽しみコーナーの飲食物が無くなっていました。

今回はそうならないように配慮しております。

 

メインの催しについては、お馴染みの【お別れ供養】です。

今まで大切にしていたけど、新しい旅立ちの為、お別れを決意したものなどをお持ちより頂きます。

人形供養みたいな感じと思って頂けたらいいのですが、矢田石材店のお別れ供養は定義が広い。

なので、人形だけに留まりません。

ぜひこの機会に決意を固めてお越し下さい。

 

今まで人型でいきますと、五月人形、お雛様などが定番です。

中にはガンダムのプラモデルや、クマの木彫り、東南アジアの精霊たちの様な謎の人形もいらっしゃいました。

本業である、石のお地蔵様もお見かけいたしました。

人形以外では、大きな額縁に入った遺影などもございました。

後は古着、壊れたメガネなど、身に付けていた思い出の品を持ってきた方もいらっしゃいました。

それで、一つお願いしておきたいのですが、粗大ごみの回収ではありません。

大切にしていたものとのお別れ供養です。

お間違えないようお願い致します。
※おひとり様一品です。

 

そもそも供養とは、亡くなった方の霊にお供え物をして、冥福を祈るという意味があります。

ご供養には直接供養と、間接供養という考え方があり、直接供養というのはご先祖さまやお亡くなりなられたご家族の事を想って、何かして差し上げることを言います。

間接供養とは、直接ご先祖様たちの為に何かするわけではなく、良い行いをしたことが、間接的に徳を積み、ご先祖さまのご供養につながることを言います。

今回のお別れ供養は、もちろんお別れする人形や物に対して感謝をすることが直接的な目的ではあります。

そのことが、モノを大事にする心をはぐくみ、それらにもきちんと感謝することが徳を積む行為となり、ご先祖さまへの追善供養となり、皆さまへのご加護が得られます。

このようなお話を、お子さんやお孫さんと一緒にして頂くことも、今回のお別れ供養の大きな役割です。

 

ただ、まじめなお話ばかりでは、お子さんは退屈してしまいます。

善い行いをするといいことが起きますよ、ということで、今回もお楽しみコーナーをいくつかご用意しております。

フランクフルトやキャラメルポップコーン、お子様のお遊びとして、おもちゃの金魚すくいと射的があります。

射的は元自衛官のスタッフが、立ち撃ち・寝撃ち・しゃがみ撃ちなど、ご要望があれば指導させて頂きます。

※実際は的に目がけて目いっぱい腕を伸ばした【伸ばし撃ち】が有効なのですが・・・・。

 

今回もすべて無料で振舞います。

お遊びはコーナーは、中学生までのお子様が対象となります。

もちろん、お墓に詳しいスタッフが居ますので、展示場の墓石もばっちりご案内致します。

車は大変混み合いますので、公共交通機関、又は徒歩でお越し頂けるとありがたいです。

ぜひ、お越し下さい。

お待ちしています。

 

ということで、西尾展示場の【2018春 供養まつり】

どうぞ宜しくお願い致します。

⇒ https://yatasekizai.com/news/post-8863/

 

さて、ここからは昨日行われましたお墓工事のご紹介。

雨の影響もあり、赴いた墓地によって仕事出来た時間がバラバラ。

完遂出来た墓地もあれば、到着したら即雨降って撤退という墓地もあります。

 

こちらは安城市の寺院墓地。

墓石の土台作りを行いました。

20180425 (2)

コンクリートの基礎に下地をつくります。

20180425 (3)

土台となる石材を据え付けます。

20180425 (4)

順番に石を組み、並べていきます。

20180425 (5)

内側にコンクリートを流し込み、固めます。

20180425 (6)

工事終了です。

その他、刈谷市の寺院墓地、新城市の寺院墓地にも伺いました。

しかし、先ほどの記述通り、降雨により撤退。

工事延期となりました。

そして、その最中、岡崎市、刈谷市、西尾市、豊橋市へ伺って、墓地のご計測&お打合せを行いました。

雨の中での墓地計測となった地域もありました。

皆さま、お付き合い下さり誠にありがとうございました。

ご提案など楽しみにしていて下さいね。

 

さて、本日のお墓工事です。

あいにくの雨。

工場で石材加工しながら待機となりそうです。

雨が落ち着き次第、新城市、安城市、刈谷市の墓地へ伺う予定。

そしてお伺いしてのお打合せは岡崎市、名古屋市内、そして同じく名古屋の平和公園墓地。

岡崎本店には、午後からご来店の予約を頂いてます。

 

只今午前4時、ものすごい雨です。

これ、止むのでしょうか?

明るくなったら雨が上がってくれることを期待しつつ、しっかり準備致しましょう。

いつ何時、何が起こっても大丈夫なように、鍛え続けます。

いづれにしても、にぎやかな一日になりそうです。

故人が喜ぶ明るく元気なご供養のため、今日もお墓づくりに精進します。

感謝


お墓づくりを行う前に、ぜひ御一読を

『心が強くなるお墓参りのチカラ』

矢田が書いた本です。

詳しい本の御案内はこちらから
→ http://haka.yatasekizai.com/media/chikara.html

インターネットの本屋さん「アマゾン」でも販売しています。
⇒『心が強くなるお墓参りのチカラ』


お墓職人がつくる注文墓石専門店   矢田石材店

フリーダイヤル通話料無料  0120-336-772 (岡崎・西尾 共通)

岡崎本店 愛知県岡崎市大平町字南田潰28‐1
電話    0564-73-2018
ファックス 0564-73-2058
ご参考→https://yatasekizai.com/access/showroom/

西尾展示場 愛知県西尾市徳次町明大寺22-1
電話    0563-65-0773
ファックス 0563-65-0773
ご参考→https://yatasekizai.com/access/nishio/

名古屋店 愛知県名古屋市名東区平和が丘2-213
電話    052―768―6620
ファックス 052―768-6647
ご参考→https://yatasekizai.com/access/nagoya/

名古屋店フリーダイヤル 0120-928-014

営業時間  月~土曜日:8:00~18:00/日曜・祝日:9:00~17:00
※名古屋店は水・木曜は定休日です。
※西尾展示場は自由見学なのでいつでも開いています。

私たちの行動指針=
「自慢したくなるような【誇りあるお墓】をお施主さまと一緒につくる」

お墓づくり情報満載のホームページ→ https://yatasekizai.com/
e-mail: info@yatasekizai.com

矢田石材店BLOG © 2015 tuned by BANDAI
上に戻る