矢田石材店の最新情報配信BLOG

お墓職人がつくる墓石専門店

Date – 2017年8月8日

台風に備えました

おはようございます。

矢田石材店の矢田です。

昨日は台風の影響で、外での仕事は延期。

と言いますか、展示場や資材置き場の養生も積極的に行いました。

実は、過去に台風の影響で展示墓石が壊れたり、資材に被害がありました。

なので、台風には敏感なのです。

 

【台風対策マニュアル】も存在します。

例えば・・・、

・のぼりを片付ける

・展示の造花を片付ける

・ステンレス製金具を片付ける

・展示パネルを片付ける

・ポスターの重りを強化する

・植木鉢の花たちを避難させる

・石見本を倒しておく

など。

 

資材置き場はやる事が多すぎるので割愛します。

これらは一度被害にあったので、二度とそうならないようにと願いを込めて手順をつくりました。

ちなみに、昨日は全員集合の月例会議の日でした。

高速道路を使って名古屋方面からくるメンバーも居ますので、あまり遅くまで仕事が長引かないように配慮。

安全第一です。

お墓事も安全第一で仕事を進めます。

どうかご了承ください。

 

さて、本日はCBCラジオ『つボイノリオの聞けば聞くほど』
10:30頃~【お墓にかようび】に出演の日です。

→ http://www.yatasekizai.com/media/

先週に引き続き、リスナーさんからの質問に答える形式の予定。

どんなご相談が寄せられているのか、ご期待下さい。

 

ここからは雨の降る中、粛々と工場で加工を続ける職人たちの姿。

20170808 (1)

石材加工の段取りをしています。

20170808 (2)

香炉の組み立て。

20170808 (3)

加工し終えた石材を梱包します。

20170808 (4)

文字彫刻の色を微調整します。

20170808 (5)

ちょっとしたすきま時間に、棚など道具の整理整頓を行います。

みんな真面目なので、休むことをあまりせず、黙々と働き続けています。

素敵な職人たちが集まっていることが、この会社の財産です。

 

さて、本日のお墓工事。

お伺いいたしますのは、地元岡崎の寺院さま墓地。

洋型墓石の建立、五輪塔の再建を行います。

そして知立市の地域墓地。

こちらでは新しくお墓工事が始まります。

午前中は、岡崎店にお越し頂ける予約を頂いてます。

先程までは雨あがっていたのですが、また降り出しました。

予報では回復傾向にあるという話。

大丈夫だとは思いますが、道中どうかお気をつけてお越し下さいね。

故人が喜ぶ明るく元気なご供養のため、今日もお墓づくりに精進します。

感謝


お墓づくりを行う前に、ぜひ御一読を

『心が強くなるお墓参りのチカラ』

矢田が書いた本です。

詳しい本の御案内はこちらから
→ http://haka.yatasekizai.com/media/chikara.html
インターネットの本屋さん「アマゾン」でも販売しています。
⇒『心が強くなるお墓参りのチカラ』


お墓職人がつくる注文墓石専門店   矢田石材店

フリーダイヤル通話料無料  0120-336-772

岡崎本店 愛知県岡崎市大平町字南田潰28‐1
電話    0564-73-2018
ファックス 0564-73-2058

名古屋店 愛知県名古屋市名東区平和が丘2-213
電話    052―768―6620
ファックス 052―768-6647

営業時間  月~土曜日:8:00~18:00/日曜・祝日:9:00~17:00
※名古屋店は水・木曜は定休日です。

私たちの行動指針=
「自慢したくなるような【誇りあるお墓】をお施主さまと一緒につくる」

お墓づくり情報満載のホームページ→ http://yatasekizai.com/
e-mail: info@yatasekizai.com

矢田石材店BLOG © 2015 tuned by BANDAI