矢田石材店の最新情報配信BLOG

お墓職人がつくる墓石専門店

Date – 2017年5月29日

豊田市、蒲郡市で墓石完成

おはようございます。

矢田石材店の矢田です。

気が付けばもう、5月も終わりに差し掛かっていました。

時の流れが速いです。

あとひと月もしたら、2017年も半分を終えたことになります。

年初につくった目標が一体何だったのか、すでに忘却の彼方。

毎年の恒例行事です。

絵に描いた餅にならないように、ここらで気合を入れ直していきたいところです。

そこら中に散乱する、【達成できなくても問題無い】という病巣を排除。

矢田を中心に改革の渦巻発生です。

ご期待ください。

こちらは昨日完成し、お引き渡し【閉工式】を終えたお墓たち。

まずのご紹介は豊田市営の古瀬間墓地。

和型墓石の完成です。

20170529 (5)

豊田市原産の花沢石でつくられた伝統的和型墓石。

20170529 (6)

お施主さまの手で、お墓をお守りするさらしを巻きつけて頂きます。

20170529 (1)

開眼・納骨の日まで、この状態で養生されます。

もちろんこの後カバーを被せました。

素敵なお墓づくりをありがとうございました。

今後はお墓守として、よろしくお願い致します。

続きましては蒲郡市の寺院さま墓地。20170529 (2)

建て替えの和型墓石の完成です。

7つあるお墓を片付け、ひとつのお墓におまとめ致しました。
20170529 (3)

お施主さまの手でさらしが巻かれます。

お墓づくりはこれで終了。

今からは、再びお墓守が始まります。
20170529 (4)

保護カバーを被せ養生します。

想い出深いお墓づくりでした。

今後はお墓守として、改めてよろしくお願い致します。

終わるお墓づくりがあれば、始まるお墓づくりもあります。

昨日はお墓づくり始まりの儀【石割式】が営まれました。

午前に一件、午後に一件、合計2件の石割式。

どちらもご家族にお集まりいただき、楽しくも厳かに行われました。

皆さまどうもお疲れ様でした。

お墓の完成を楽しみにしていて下さい。

そして、お墓づくりのお打合せで名古屋市内へ出かけました。

午後からは寺院さまへも。

お越し下さったお客さまに関しては、岡崎は午前・午後と連続で。

名古屋店は午後からお越しになられました。

お墓への納骨式で静岡県の磐田市へ。

あちこち賑やかな一日でした。

色んな地域の皆さまからお声がけ頂き、本当にありがとうございます。

今後もより一層の精進を心がけます。

さて、本日のお墓工事です。

お伺い致しますのは安城市の地域墓地。

新しく始まるお墓工事です。

午前・午後と岡崎店にご来店予約を頂いてます。

名古屋市営の八事霊園へは、午後から墓所のご計測・観測。

故人が喜ぶ明るく元気なご供養のため、今日もお墓づくりに精進します。

感謝


お墓づくりを行う前に、ぜひ御一読を

『心が強くなるお墓参りのチカラ』

矢田が書いた本です。

詳しい本の御案内はこちらから
→ http://haka.yatasekizai.com/media/chikara.html
インターネットの本屋さん「アマゾン」でも販売しています。
⇒『心が強くなるお墓参りのチカラ』


お墓職人がつくる注文墓石専門店   矢田石材店

フリーダイヤル通話料無料  0120-336-772

岡崎本店 愛知県岡崎市大平町字南田潰28‐1
電話    0564-73-2018
ファックス 0564-73-2058

名古屋店 愛知県名古屋市名東区平和が丘2-213
電話    052―768―6620
ファックス 052―768-6647

営業時間  月~土曜日:8:00~18:00/日曜・祝日:9:00~17:00
※名古屋店は水・木曜は定休日です。

私たちの行動指針=
「自慢したくなるような【誇りあるお墓】をお施主さまと一緒につくる」

お墓づくり情報満載のホームページ→ http://yatasekizai.com/
e-mail: info@yatasekizai.com

矢田石材店BLOG © 2015 tuned by BANDAI