矢田石材店の最新情報配信BLOG

お墓職人がつくる墓石専門店

Date – 2017年5月7日

西尾市で完成した墓石への開眼・納骨式

おはようございます。

矢田石材店の矢田です。

少し前の話ですが、お施主さまと一緒にある寺院さまに伺いました。

一通りお墓の話を済ませた後、ちょうどご住職もいらっしゃいましたので、ご挨拶をすることに。

とても人柄の良い方で、初対面とは思えないくらいやさしくして下さいました。

お墓の話をしていたお施主さまがふと、古いお墓のことを相談されました。

「片付けるお墓って引き取って頂けるのですか?」

実は今回の仕事、今立っているお墓を片付けた後に、新しくお墓をつくるのです。

で、片付けたお墓の行き先について、お施主さまからご住職にご質問があったという訳です。

私どもの方でも引き取りますよとお伝えしていました。

しかしそのお寺には、大きな古墓の集積場がありました。

なので、そのことをご質問されたという訳です。

ご住職は、

「竿石部分だけ引き取りますよ、一体○万円です」

とお答えしていました。

当初お施主さまはその話を聞いて、

「じゃあ、安心できるからお願いするわ」

と話していたのですが、後になって前言撤回。

よくよく考えると、古碑の数×○万円と計算いたしますと、かなりの金額。

しかも、集積された竿石は取り立てて供養して頂けるわけでもない。

そこに置いておくだけ。

結局お施主さまは、竿石は墓所に残し、土台部分は片付けるという選択を成されました。

今回は、墓所の中に猶予がありました。

墓石のすべてを残すことは出来ませんが、竿石のみならば保存可能。

ということで、今後も

『竿石だけでも供養できる』

と、お施主様は喜んでいらっしゃいました。

今回の件で、しきりにおっしゃられていたことは、

「お墓をつくったご先祖が、どんなに苦労してお墓をつくったか」

「今、自分がその身になってはじめて分かった」

「その想いを考えると、簡単には片付けられない」

「出来ることなら、これからも手を合わせてあげたい」

「一部だけでも残すことが出来てよかった」

私ども墓石屋は、お墓をつくればお金を頂けます。

そして、お墓を片付けてもお金が頂ける。

なので、簡単にお墓の片づけを受注してしまう。

しかし、そのお墓には、物凄く重い想いが込められているのです。

お墓をつくることは簡単なことではありません。

金銭的にも精神的にも、時には肉体的にもお施主さま達にとっては大きな負担となる。

傍らでお手伝いをしている私どもは、身に染みて痛いほどそのことが分かっていなければなりません。

でなければ、一緒にお墓をつくるパートナーとして失格です。

お墓を片付けることを拒み、竿石だけでも残すことが出来てよかったと涙するお施主さまと共に過ごし、改めてこの仕事の持つ意味を考え直しました。

素敵な時間を頂き、本当にありがとうございました。

ご期待に沿えますよう、引き続き精進します。

ということで、ねじを巻きなおして臨むセレモニー。

ここからは昨日行われました開眼・納骨式のご様子。

場所は西尾市の地域墓地。

20170507 (2)

お施主様たちの手により、お墓をお守りしていたさらしが除幕されます。

20170507 (3)

ご住職の読経が墓地内に響き渡る中、皆さま合掌。

鎮魂の祈りを捧げます。

20170507 (4)

ご遺骨をお墓にお納め頂きます。

手で触れることのできる、最後のお別れ。

20170507 (1)

入魂され、凛として佇むお墓。

素敵なお墓づくりをありがとうございました。

引き続き今後はお墓守として、改めてよろしくお願い致します。

そして蒲郡市へ伺って、お墓づくりのお打合せ。

午後からはご来客もありましたが、何となく連休のんびりムード。

比較的穏やかな一日を過ごさせて頂きました。

さて、本日は如何でしょうか?

午前中に豊田市へ伺い、墓地のご計測・観測を行う予定。

午後からは知立市の寺院さまで、完成した墓石への開眼・納骨式が営まれます。

お式の介添えを含め、最期までしっかりとお手伝い。

故人が喜ぶ明るく元気なご供養のため、今日もお墓づくりに精進します。

感謝


お墓づくりを行う前に、ぜひ御一読を

『心が強くなるお墓参りのチカラ』

矢田が書いた本です。

詳しい本の御案内はこちらから
→ http://haka.yatasekizai.com/media/chikara.html
インターネットの本屋さん「アマゾン」でも販売しています。
⇒『心が強くなるお墓参りのチカラ』


お墓職人がつくる注文墓石専門店   矢田石材店

フリーダイヤル通話料無料  0120-336-772

岡崎本店 愛知県岡崎市大平町字南田潰28‐1
電話    0564-73-2018
ファックス 0564-73-2058

名古屋店 愛知県名古屋市名東区平和が丘2-213
電話    052―768―6620
ファックス 052―768-6647

営業時間  月~土曜日:8:00~18:00/日曜・祝日:9:00~17:00
※名古屋店は水・木曜は定休日です。

私たちの行動指針=
「自慢したくなるような【誇りあるお墓】をお施主さまと一緒につくる」

お墓づくり情報満載のホームページ→ http://yatasekizai.com/
e-mail: info@yatasekizai.com

矢田石材店BLOG © 2015 tuned by BANDAI