矢田石材店の最新情報配信BLOG

お墓職人がつくる墓石専門店

名古屋市、岡崎市で墓石工事

おはようございます。

矢田石材店の矢田です。

昨日、いつもと違う某局でラジオの収録を行いました。

お盆が近いので、お墓屋さんの話題です。

この暑さ、お盆間近な感じですよね。

マスコミ各社もお盆に向けてネタの仕込みラッシュですね。

一年を通じて最もお墓熱が高まる時期。

当たり前といえば当たり前ですね。

私たち墓石屋はその潮流に乗っかっているだけ。

ありがたい限りです。

これからもお墓と共に、この世を寄り良くしていきます。

お墓に善悪無し!

 

さて、ここからは昨日行われましたお墓工事風景のご紹介。

まずは名古屋市営のみどりが丘公園墓地。

20170804 (7)

コンクリートの基礎に下地をつくります。

20170804 (8)

土台となる芝台を設置します。

20170804 (9)

芝台の上には4つ石を設置。

4分割された石材を組み合わせます。

20170804 (10)

組み終えた石材をステンレス製金具で補強します。

ねじれの起こらないように、上下2か所を固定します。

20170804 (11)

中心には石製納骨室を配置し、大地と直結しています。

20170804 (12)

4つ石の上からは無垢の石材を積み上げます。

中台、上台、スリン台と重ねます。

20170804 (13)

石材が上下に重なる部位には地震対策を施します。

中心には脱落防止の【要石】。

4隅にはゲル状の衝撃吸収材【安震はかもり】を配置。

バック材で四周を囲い、接着剤の結合強度を均一に高めます。

一つだけではなく、色々な施工方法を織り交ぜてお墓を守ります。

20170804 (14)

竿石の低面の凹に要石の凸が収まります。

20170804 (15)

しっかり叩き込んで石材を安定させます。

位置、傾き、バランスを微調整。

20170804 (16)

石材と石材の継ぎ目をシーリングして工事終了です。

残すは仕上げ工事のみ。

もう少しお待ち下さいね。

 

続いては地元岡崎の地域墓地。

新しくお墓工事の始まりです。

20170804 (17)

こちらの墓所でお墓をつくります。

20170804 (18)

まずは那智石を回収。

墓石完成後に再度使用する予定です。

20170804 (19)

続いて穴掘り。

20170804 (20)

彫り終えた墓所に石製納骨室を配置し、周囲に砕石を敷き詰め叩いて締めます。

20170804 (21)

墓所の構造に合わせ、鉄筋を組みます。

20170804 (22)

振動機を使いながらコンクリートを流し込みます。

20170804 (23)

コテで表面を水平に均します。

20170804 (24)

工事終了です。

次回は土台の設置、そして墓石本体へと続きます。

岡崎の小呂石でつくられるお墓。

完成を楽しみにしていて下さいね。

 

工場では粛々と石材加工が行われています。

只今加工中の石材は、お盆明けに施工される予定。

流石にお盆前の建立予定の石材はすでに加工済み。

皆さま、どうぞご安心ください。

20170804 (25)

花立を磨いています。

20170804 (26)

墓誌の底面に補強用の穴をあけています。

派手さは有りませんが、粛々と仕事が進むのが工場での石材加工。

安定しています。

 

そして昨日は弥富市で完成したお墓への開眼・納骨式が営まれました。

20170804 (2)

お施主様たちの手で、お墓をお守りしていたさらしを除幕。

20170804 (3)

ご住職の読経が墓地内に響き渡ります。

20170804 (4)

ご遺骨をお墓にお納め頂きます。

手で触れられる最後のお別れ。

20170804 (5)

皆さまそれぞれの想いを胸にご焼香。

20170804 (6)

入魂され、一層誇らしく佇むお墓。

岡崎の青石・牛岩石でつくられたお墓。

素敵です。

これからもお墓守として、改めてよろしくお願い致します。

 

そして昨日のご来客様は午前・午後と岡崎店に。

お伺いしてのお打合せを岡崎市と豊田市で行いました。

お墓の出来上がりを楽しみにしていて下さい。

 

さて、本日のお墓工事です。

お伺いいたしますのは安城市の地域墓地。

和型墓石の建立工事です。

使う石材は香川県の庵治石極上。

素敵なお墓になりそうですね。

そして、新城市の寺院さま墓地。

こちらでは新しくお墓工事が始まります。

午前中は蒲郡市の寺院さまで、完成したお墓への開眼式が営まれます。

ご来店のご予約は、岡崎展示場に午前・午後と頂いております。

お伺いしてのお打合せは名古屋市、豊田市、そして岡崎市。

今日もにぎやかな一日になりそうですね。

故人が喜ぶ明るく元気なご供養のため、お墓づくりに精進します。

感謝


お墓づくりを行う前に、ぜひ御一読を

『心が強くなるお墓参りのチカラ』

矢田が書いた本です。

詳しい本の御案内はこちらから
→ http://haka.yatasekizai.com/media/chikara.html
インターネットの本屋さん「アマゾン」でも販売しています。
⇒『心が強くなるお墓参りのチカラ』


お墓職人がつくる注文墓石専門店   矢田石材店

フリーダイヤル通話料無料  0120-336-772

岡崎本店 愛知県岡崎市大平町字南田潰28‐1
電話    0564-73-2018
ファックス 0564-73-2058

名古屋店 愛知県名古屋市名東区平和が丘2-213
電話    052―768―6620
ファックス 052―768-6647

営業時間  月~土曜日:8:00~18:00/日曜・祝日:9:00~17:00
※名古屋店は水・木曜は定休日です。

私たちの行動指針=
「自慢したくなるような【誇りあるお墓】をお施主さまと一緒につくる」

お墓づくり情報満載のホームページ→ http://yatasekizai.com/
e-mail: info@yatasekizai.com

Updated: 2017年8月4日 — 5:51 AM
矢田石材店BLOG © 2015 tuned by BANDAI